服や本を売る時は可能な限りきれいにしてから売りに行きましょう

いらない服や本。
どこのご家庭にもあると思います。
いらないものを処分するのは簡単ですが、まだまだ使える物であるなら、欲しいと思う人に使っていただきたいですよね。
ですから、古着や本の買い取り専門店へ服・本を売る。
という方もたくさんいらっしゃると思います。
その時に注意したいのが、ただ持っていくのではなく、出来るだけきれいにした状態で持っていくと、より高額な査定がでる可能性があります。
例えば服の場合、洗濯をしてしわを伸ばしていくと良いでしょう。
本の場合は、表紙カバーや中の折れを直し状態などです。
やはり、見た目がきれいなものは高額になりやすいですし、買う側にとっても手に取りやすいという心理が働きます。
ひと手間ですが、これをやるかやらないかでは、ずいぶん査定額に差が出るようです。
服を売る前にアイロン?クリーニングタグは?【高く売る方法!】